小林薬品工業株式会社

製品案内

かぜ薬関連

葛根湯アトラスミン葛根湯液

アトラスミン葛根湯液

  • 第2類医薬品

使用上の注意をダウンロード

「葛根湯」とは漢方の古典「傷寒論」「金匱要略」に記載されている処方です。本剤は、日本薬局方収載「葛根湯エキス」の中でも生薬1日最大量25gのエキスを飲みやすくした漢方エキス製剤です。

■効能
体力中等度以上のものの次の諸症:感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手や肩の痛み

■用法・用量

年齢 1回量 服用回数
成人(15才以上) 1本(30mL) 1日3回
15才未満 服用しないでください。

食前又は食間によく振ってから服用してください。
食間とは食事と食事の間で、前の食事から2~3時間後のことです。

用法・用量に関連する注意:
(1)用法・用量を厳守してください。
(2)本剤は本質的に沈殿を含んでいます、よく振ってから服用してください。

■成分・分量
90mL(30mL×3本)中

成分名 分量
葛根湯エキス 4.34g
(カッコン8g、マオウ4g、タイソウ4g、ケイヒ3g、
シャクヤク3g、カンゾウ2g、ショウキョウ1g)

添加物:アルコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、キシリトール、スクラロース、D-ソルビトール、クエン酸Na水和物、クエン酸水和物、安息香酸Na、パラベン、香料

ページTOPへ