小林薬品工業株式会社

製品案内

解熱鎮痛・消炎薬関連

外用消炎鎮痛薬アムティパップ

アムティパップ

icon

使用上の注意をダウンロード

アムティパップは、腰・肩・関節などの痛みにすぐれた効果を発揮する鎮痛・消炎シップ薬です。フェルビナクが患部に直接浸透し、痛みの原因プロスタグランジンの発生を抑えます。

■効能
肩こりに伴う肩の痛み、腰痛、関節痛、筋肉痛、腱鞘炎(手・手首・足首の痛みとはれ)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、捻挫

■用法・用量

年齢 使用方法
15才以上 表面のライナー(フィルム)をはがし、1日2回を限度として患部に貼付してください
15才未満 使用しないでください

用法・用量に関連する注意:
(1)用法・用量を厳守してください
(2)本剤は、痛みやはれ等の原因になっている病気を治療するのではなく、痛みやはれ等の症状のみを治療する薬剤なので、症状がある場合だけ使用してください
(3)汗をかいたり、患部がぬれている時は、よく拭きとってから使用してください
(4)皮膚の弱い人は、使用前に腕の内側の皮膚の弱い箇所に、1〜2cm角の小片を目安として半日以上貼り、発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等の症状が起きないことを確かめてから使用してください

■成分・分量
膏体 100g中

成分名 含量 作用
フェルビナク 0.5g 炎症を抑え、痛みをやわらげます

添加物:ポリアクリル酸部分中和物、ポリアクリル酸Na、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、CMC-Na、グリセリン、D-ソルビトール、カルボキシビニルポリマー、酒石酸、ヒマシ油、エデト酸Na水和物、酸化チタン、ジヒドロキシアルミニウムアミノアセテート、ポリソルベート80、l-メントール、カオリン、香料
[1枚あたり(10cm×14cm)膏体量14g]

ページTOPへ