小林薬品工業株式会社

製品案内

解熱鎮痛・消炎薬関連

外用鎮痛消炎薬サーパスミンDIゲル

サーパスミンDIゲル

icon

使用上の注意をダウンロード

●痛みや腫れのもとに直接作用するジクロフェナクナトリウムを1.0%配合した非ステロイド系の鎮痛消炎薬です。
●ジクロフェナクナトリウムは、患部で痛みや腫れに関係する物質(プロスタグランジン)の生成を抑え、肩・腰・関節・筋肉の痛みにすぐれた効き目をあらわします。
●べたつきのない爽やかな、乾きの速いゲル基剤です。
l-メントール3.0%配合により、心地よい清涼感があります。

■効能
腰痛、肩こりに伴う肩の痛み、関節痛、筋肉痛、腱鞘炎(手・手首の痛み)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、捻挫

■用法・用量

1日3~4回適量を患部に塗擦してください。ただし、塗擦部位をラップフィルム等の通気性の悪いもので覆わないでください。なお、本成分を含む他の外用剤を併用しないでください。

用法・用量に関連する注意:
(1)15歳未満の小児に使用させないでください。
(2)用法・用量を厳守してください。
(3)本剤は、痛みやはれ等の原因になっている病気を治療するのではなく、痛みやはれ等の症状のみを治療する薬剤なので、症状がある場合だけ使用してください。
(4)外用にのみ使用してください。
(5)1週間あたり、50gを超えて使用しないでください。
(6)目に入らないよう注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けてください。
(7)同じ部位に他の外用剤を併用しないでください。
(8)通気性の悪いもの(ラップフィルム、矯正ベルト等)で使用部位を覆い、密封状態にしないでください。
(9)使用後は手を洗ってください。

■成分・分量
1g中

成分 分量 働き
ジクロフェナクナトリウム 10mg 痛みの原因物質(プロスタグランジン)の生成を抑え、痛みをやわらげます。
l-メントール 30mg 清涼感を与え、痛みをやわらげます

添加物:エタノール、プロピレングリコール、アジピン酸ジイソプロピル、グリセリン、ヒドロキシプロピルセルロース、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ピロ亜硫酸Na、乳酸

ページTOPへ