小林薬品工業株式会社

製品案内

かぜ薬関連

かぜ薬新ヒストミンカプセルS

新ヒストミンカプセルS

icon

使用上の注意をダウンロード

新ヒストミンカプセルSは「かぜ」のいろいろな症状に効果をあらわす成分を総合的に配合した総合感冒薬です。
本剤には、頭痛・発熱・関節の痛みなどをしずめる解熱鎮痛剤アセトアミノフェン、エテンザミド、鼻水・鼻づまり・くしゃみなどのアレルギー症状の緩和に役立つ抗ヒスタミン剤クロルフェニラミンマレイン酸塩をはじめせきやたんに効果があるチペピジンヒベンズ酸塩、dl-メチルエフェドリン塩酸塩などが配合してあります。

■効能
かぜの諸症状(鼻水、鼻づまり、くしゃみ、のどの痛み、せき、たん、悪寒、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和

■用法・用量
次の量を、水又はぬるま湯で食後なるべく30分以内に服用してください。

塩酸塩

年齢 1回量 服用回数
成人(15才以上) 1カプセル 1日3回
15才未満 服用しないでください。

用法・用量に関連する注意:
(1)用法・用量を厳守してください。
(2)カプセルの入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して裏面のアルミ箔を破り、取り出してお飲みください。

(誤ってそのまま飲み込んだりすると食道粘膜に突き刺さる等思わぬ事故につながります。)

■成分・分量
3カプセル中

成分名 分量
アセトアミノフェン 660mg
エテンザミド 400mg
クロルフェニラミンマレイン酸塩 7.5mg
チペピジンヒベンズ酸塩 37.5mg
dl-メチルエフェドリン 30mg
カフェイン水和物 120mg
ヘスペリジン 30mg

添加物:セルロース、乳糖水和物、ステアリン酸Mg、ゼラチン、黄色5号、ラウリル硫酸Na

ページTOPへ