小林薬品工業株式会社

製品案内

ビタミン・ドリンク剤関連

ビタミンC主薬製剤ビタミンCカプセル「コバヤシ」

ビタミンCカプセル「コバヤシ」

icon

使用上の注意をダウンロード

アスコルビン酸(ビタミンC)は野菜や果実の成分として自然界に存在する有機酸の一つで、皮下のメラニン色素に作用し、しみ、そばかすや日やけなどによる色素沈着を緩和します。
アスコルビン酸は抗壊血病ビタミンとして知られるように、細胞をつなぐコラーゲン生成に必要なビタミンで、毛細血管壁を強化し、歯ぐきからの出血、鼻出血を予防します。
ビタミンCカプセル「コバヤシ」は、酸味の強いアスコルビン酸をカプセルにすることで飲みやすくしています。

■効能
○次の諸症状の緩和:しみ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着
○次の場合の出血予防:歯ぐきからの出血、鼻出血
「ただし、これらの症状について、1ヵ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師、薬剤師又は歯科医師に相談してください。」
○次の場合のビタミンCの補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期

■用法・用量
次の量を、水又はぬるま湯で服用してください。

年齢 1回量 服用回数
成人(15才以上) 1~2カプセル 1日2回(朝・夕)
7才~14才 1カプセル
7才未満 服用しないでください。

用法・用量に関連する注意:
小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

■成分・分量
1カプセル中

成分名 分量
アスコルビン酸(ビタミンC) 500mg

添加物:トウモロコシデンプン、ゼラチン、ラウリル硫酸Na

<成分に関する注意>
本剤は尿及び大便の検査値に影響を及ぼすことがありますので、尿及び大便の検査を受ける場合には、本剤を服用していることを医師にお知らせください。

ページTOPへ